労働保険加入に関する手続 社会保険加入手続代行センター・大阪

社会保険加入手続代行センター 大阪 大野照雄社労士事務所
社会保険加入手続代行センター HOME 社会保険加入手続代行センター メリット 社会保険加入手続代行センター 手順 社会保険加入手続代行センター 事務所概要 社会保険加入手続代行センター メール
 A:社会保険の概要
 
 B:事業を開始したとき
 
 C:従業員を雇入れたとき
 
 D:従業員が退職したとき
 
 E:保険給付に関する手続
 
 F:年次業務の手続
 
  労働保険加入に関する手続
労働保険の加入は下記の手順で行います。

1 新たに事業を開始した日の翌日から10日以内(申告書は50日以内)に事業所の所在地を管轄する労働基準監督署へ下記の届出を行います

届出の種類
 ○ 労働保険保険関係成立届
 ○ 労働保険概算保険料申告書

添付書類
 ○ 法人登記簿謄本
 ○ 賃貸借契約書(登記上の所在地と事業の所在地が異なる場合)


2 労働基準監督署にて受理押印された保険関係成立届の控えを添えて、事業を開始した日の翌日から10日以内(取得届は取得日の翌月10日まで)に、事業所の所在地を管轄するハローワークへ下記の届出を行います。

届出の種類
 ○ 雇用保険適用事業所設置届
 ○ 雇用保険被保険者資格取得届(加入者分)

添付書類
 ○ 保険関係成立届の控え
 ○ 法人登記簿謄本
 ○ 事業開始を証明する書類(営業許可証など)
 ○ 出勤簿又はタイムカード
 ○ 労働者名簿
 ○ 賃金台帳
 ○ 雇用契約書又は雇入通知書


3 保険関係が成立した日から50日以内に、「労働保険概算保険料申告書」にある納付書で概算労働保険料を納付します。

社会保険加入手続代行センター 大阪 大野照雄社労士事務所
お電話でのお問い合わせはこちら
06-6147-6475 (月~金 9:00~18:00)
© 2011 大野輝雄社労士事務所 all rights reserved